どうぶつのわ

超音波セミナー・実習に参加しました。

9月20,21日に熊本市で行われた超音波セミナー・実習に

院長・獣医師 村端が参加しました。

 

 

 

このセミナー・実習はアメリカ獣医放射線学会認定専門医である宮林先生の指導のもと、

 

初日は10:30-17:00まで座学を

2日目は10:30-14:00まで実習を行いました。

 

 

 

専門医の指導のもと、鑑別診断から確定診断までの考え方、

実習では実際のわんちゃんに協力してもらい、腹腔内臓器の描出を行いました。

《実習風景 奥で検査を行っているのが当院 院長》

 

 

 

超音波検査とはわんちゃん、ねこちゃんに痛みがなく(無侵襲)で、

無麻酔で、リアルタイムで評価することができ、

臓器が綺麗に描出されます(組織分解能が極めて高い)。

 

 

レントゲン検査と組み合わせることでお腹の中の様子を詳しく知ることができます。

 

 

病気の早期発見、早期治療には欠かすことのできない検査技術です。

 

 

 

 

 

今回のセミナーで知識、検査技術の見直しとアップデートができました。

 

 

 

 

また、セミナー初日は藤崎宮秋の例大祭が行われており大渋滞でした。

しかし、おかげで運良く母校の行列を見ることができお祭り気分を少し味わうことができました。

 

 

 

 

例大祭が終わると、短い秋を挟んで冬が来ます。

 

 

 

 

 

 

体調を崩しやすい季節の変わり目、わんちゃん、ねこちゃんの体調の変化にも注意してあげて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーカイ、ドーカイ!!

 

 

文責 村端

 

 

 

 

 

 

当院は獣医教育・先端技術研究所(i VEAT  福岡VSP)のCT会員病院です。

http://www.iveat.jp

 

各種画像検査(レントゲン検査、超音波検査、CT検査など)、

診断が必要な場合や

飼い主様のご希望があれば

福岡の専門病院をご紹介することも可能です。

 

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

トップページ治療案内 当院の理念当院のご紹介設備紹介スタッフ紹介どうぶつのわみんなの写真館よくあるご質問お問合わせ

たかた動物病院 〒862-0913 熊本市東区尾ノ上1丁目43-18 TEL:(096)387-6433 Copyright (C) 2009 Takata Animal Hospital. All Rights Reserved.