どうぶつのわ

月別アーカイブ: 2014年 9月の記事

乳腺腫瘍のネコの1例   (熊本 中央区)

乳腺腫瘍はネコに発生する腫瘍の中で3番目に起りやすい 腫瘍です。       好発年齢は10〜12歳とされており、 ドメスティック・ショートヘアや シャム猫が好発種として知られています。       85〜95%が悪性の腫瘍です。     (以降、手術の写真などが出てきます)

Posted in 猫の病気 | コメントは受け付けていません。

肥満細胞腫のイヌの1例   (熊本 中央区)

この症例は腫瘍の中でも比較的遭遇することの多い 肥満細胞腫という腫瘍についてです。       症例 避妊メス パグ 高齢(年齢不明) 6.4kg 前胸部腫瘤の急速な増大を主訴に来院されました。       左胸部に拳大の腫瘤ができていました。 腫瘤は境界明瞭で可動性があり、 皮下から発生する腫瘤が疑われました。 (以降、手術の写真などが出てきます。)

Posted in 犬の病気 | コメントは受け付けていません。

動脈管開存症のイヌの1例  (熊本 東区)

今回は動脈管開存症という心臓の先天奇形の病気に関することです。     動脈管開存症(PDA)とは胎児期に存在する動脈管という血管が 出生後も閉鎖することなく残ってしまう病気です。       イヌの心血管奇形全体の約30%を占める遺伝的疾患で、 好発犬種は マルチーズ,ポメラニアン、シェルティー、トイプードル、 ヨークシャテリアとされています   (以降は手術の写真が出てきます。ご了解いただけた方のみ見てください)

Posted in 犬の病気 | コメントは受け付けていません。

症例紹介を始めました。

今回、「どうぶつの話−WA-」というブログを始めることになりました。         どうぶつの話-WA-では病院での症例ほか、 いろいろな情報を発信したいと思います。       できるだけわかりやすい表現を使って、 皆様に情報をお伝えしたいと思います。       一部に手術の写真などが出てくるため気分を害される方 もいらっしゃるかもしれません。 了解いただいた方のみ閲覧ください。         院長 高田和宏

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

トップページ治療案内 当院の理念当院のご紹介設備紹介スタッフ紹介どうぶつのわみんなの写真館よくあるご質問お問合わせ

たかた動物病院 〒862-0913 熊本市東区尾ノ上1丁目43-18 TEL:(096)387-6433 Copyright (C) 2009 Takata Animal Hospital. All Rights Reserved.